HR Library


不定時労働時間制(不定時工作制)は企業の業務が特殊であり、フレキシブルな就労時間設定を要し、標準労働時間制(1日の労働時間を固定する)制定が困難な場合、勤務時間を設定しない事を認可する制度です。人力資源社会保障行政部門の地域の出先機関に申請
いいね 0
コメント 0
閲覧数 3,145
2016年05月23日
総合労働時間制(総合計算工時工作制)は業務の特殊就労状況、あるいは季節性・自然条件の影響を受ける職種において、標準労働時間制(1日の労働時間を固定する)制定が困難な場合、週、月、四半期、年間を周期とし、関連法規に従い期間総合の労働時間を設定
いいね 1
コメント 0
閲覧数 2,775
2016年05月23日
【適用職種】 上海 北京 常州 大連 労働部(労発(1994)503号文)規定範囲(高級管理職、外勤、営業、長距離運転手)に加え、生産特徴、業務の特殊要因或いは職責に応じて許可。例)企業の消防・救急の当直人員、
いいね 0
コメント 0
閲覧数 1,511
2016年05月23日
労働契約の終了は労働契約の“満了”か“途中解除”か、“労働者意向”か“使用者意向”かにより規定が異なります。 下記の期間にある労働者との労働契約解除は不可とされています。この期間は労働契約の延期として取り扱います。 ・女性三期(
いいね 0
コメント 0
閲覧数 2,277
2016年05月27日
内需型企業が増加するにつれ、出張が増加しています。規定の整備、運用の管理が重要になっています。 「2018 華東地区日系企業 人事管理実態一斉調査」(上海:237社、2017年12月実施、長江デルタ:149社、2018年2月実施)の調
タグ: ,
いいね 0
コメント 0
閲覧数 2,503
2016年05月23日
Q&A:出張時の残業手当 就業規則では出張時は残業手当は支給しないとしています。出張先で1日に12時間勤務した場合、4時間分の残業手当を支払はないことは合法ですか? Answer 法規では出張時の残業代に関
タグ: ,
いいね 0
コメント 0
閲覧数 2,409
2016年05月23日
2015年3月10日に実施された第12期全国人民代表大会第三回会議記者会見にて、定年延長に関して公式コメントがでました。 現在、中国の定年退職年齢は養老年金の受給が開始される、男性60歳、女性50歳(管理職は55歳)とされていますが、労働
タグ: ,
いいね 0
コメント 0
閲覧数 1,123
2016年05月20日
定年年齢の引上げは、第12期全国人民代表大会第三回会議記者会見(2015年3月10日)にて、人力資源社会保障部部長、副部長の目下の課題に対する記者質問への回答として、 2015年:計画完成 ⇒2016年:中央政府の審査を経たのち公開意見
いいね 0
コメント 0
閲覧数 2,774
2016年05月20日
使用者が労働者に特別な費用を負担し、専門技術訓練・研修を実施した場合、事後に一定の労働(服務)期間を約定できる契約です。 当該研修に関わる約定労働期間(服務期間)中に労働者側から労働契約解除を申し出た場合は、服務期間の未履行期間に相応した
いいね 0
コメント 0
閲覧数 940
2016年05月20日
労務契約は労働契約には含まれない民事契約で、基本的には労働関連法規の範囲外の契約です。 労働契約を締結した場合、雇用者は社会保険への加入義務があります。つまり、社会保険へ加入できない状況にある場合は労働契約の締結はできません。 労務契約
いいね 0
コメント 0
閲覧数 1,113
2016年05月20日
ツールバーへスキップ