日本では定期健康診断法定ですが、中国では非法定福利です。
日系企業では定期健康診断を実施する企業は弊社調査(2013年@上海)では95%に上りますが、中国人従業員は健康診断結果を個人情報として会社に報告することに積極的ではありません。規則等で、健康診断結果の一定の管理が企業の義務と思われます。
また2012年より、女子従業員に対する、婦人科検診の実施は法定化されています。

2018 華東地区日系企業 人事管理実態一斉調査」(上海:237社、2017年12月実施、長江デルタ:149社、2018年2月実施)の調査分析です。
調査実施要領・サンプル属性の詳細は「調査実施要領・サンプル属性」をご参照ください。

CoChi Data:健康診断の実施状況、結果保管状況

2.6.2.3_0

2.6.2.3_1

>>中文ページ