Question:
董事会の構成メンバー、例えば一般董事や董事総経理は法定代表人になることできますか?

Answer:
法定代表者とは、法律に従い法人を代表して民事権利を行使し、民事義務を履行する主要責任者を指します。 『中華人民共和国民法通則』第三十八条規定では、「法律或いは法人組織規約の規定に従い、法人を代表して職権を行使する責任者が法人の法定代表者である。」とされています。『中華人民共和国司法』第十三条規定では、「会社法定代表者は会社規約の規定に従い、董事長、執行董事、あるいは経理が担当し、法に従って登記します」。
 『会社法』の規定に基づけば、会社法定代表者は会社規則の規定に従い、董事長、執行董事、あるいは経理が担当します。そのため、会社の法定代表者と董事長は、同一人物が担当することができます。具体的には会社規則の内容に基づいて確定します。