Question:
夜勤の場合、『労働法』 には手当が規定されていますか。
Answer:
残業について、上海市労働局沪労総発【95】7号 昼勤、夜勤などの手当基準の通知で、
昼勤(22時以降終業)の手当基準を2.2元、夜勤(24時以降終業)の手当基準が4.4元と設定されました。

この書類は1995年に作成されましたが、今まで更新されたことがありません。そのため、現在の物価レベルに対応しているとは言えません。
この書類に応じて手当を付与することも可能ですし、高めに付与することも可能です。
参考リンク:http://www.360doc.com/content/16/0817/16/35125807_583880647.shtml