医療休暇制度は、地域ごとに政策が異なります。

国家規定(北京、武漢、大連等)

累計就労年数 10年以内 10年以上
5年以内 5年以上
当社在職年数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 20+
医療期間(ヶ月) 3 6 9 12 18 24
医療期間給与 本人との約定

 

上海

当社在職年数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23+
医療期間(ヶ月) 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 24
医療期間給与

(6ヶ月未満)

60% 70% 80% 90% 100%
医療期間給与

(連続6ヶ月以上)

40% 50% 60%

・前年度市平均賃金を(2016年:5,939元/月 額面)を上限とすることは可。
・連続病気休暇期間に休息日法定休日が含まれる場合は、連続病気休暇日数計算には含まない。
傷病休暇賃金、疾病救済金はともに、市最低賃金(2016年:2,190 手取り)の80%を下回ってはならない。
傷病休暇賃金、疾病救済金の最低基準は養老・医療・失業保険住宅積立金の個人負担分を含まない額とする。

>>中文ページ