中国の労働法および労働契約法では基本的な労働時間は、1日8時間、週40時間、7日に1日は休息日を付与することと定め、標準労働時間制と呼ばれています。
標準労働時間制に拘束されない労働時間設定を運用する場合は不定時労働時間制(≒裁量労働時間制)、総合労働時間制の申請と認可取得が必要です。
年間労働日の計算 :365日ー104日(休息日)-11日(法定祝日)=250日
四半期労働日の計算:250日÷4=62.5日
月間労働日の計算 :250日÷12ヶ月=20.83日
月間有給労働日の計算: (365日ー104日(休息日))÷12=21.75日

労働時間の延長は労働組合または従業員と協議の上、1日1時間まで、特殊な場合は1日3時間まで、月間36時間までと規定されています。

>>中文ページ