労働組合


中国の工会(労働組合)法(2005年改正)では、賃金収入を主要収入とする全ての労働者は工会(労働組合)に加入する権利を有し、いかなるものもこれを阻害してはならないとされています。中国社会の格差拡大是正のため、和諧社会(調和のとれた社会)の実
いいね 0
コメント 0
閲覧数 164
2016年05月30日
段階 主要事項 担当者 関連文書 準備段階 3-5人により構成される労働組合設立準備チームを立ち上げ 上部工会へ従業員労働組合に労働組合設立「申請書」を提出 企業労働組合 設立準備チーム 上部工
いいね 0
コメント 0
閲覧数 166
2016年05月30日
・労働組合(工会)委員会は組合員大会或いは組合員代表大会の民主的選挙により選出すると  されています。候補をあらかじめ当選者枠より多く(人数規定なし)選定し、不適任者を選  出するという形式が良く採用されています。 ・組合員が200人
いいね 0
コメント 0
閲覧数 147
2016年05月30日
・工会委員、工会経費管理委員(財務委員)、女性代表を選出します。 ・企業規模と従業員或いは組合員数に基づき委員の定員が定められています。  組合員25人以下:組織者一人     200人以下:委員数3-7人    201-1000人
いいね 0
コメント 0
閲覧数 154
2016年05月30日
工会(労働組合)経費は企業が総人件費の2%を拠出し、組合員は月次報酬の0.5%を会費として納付するとされています。 基層工会(企業工会等)は工会経費の40%を直属の上部工会へ上納し、残りは各基層工会が管理するしくみとなっています。
いいね 0
コメント 0
閲覧数 155
2016年05月30日
【上海】 上海市総工会の『若干意見』では、基層工会の経費管理に関する一連の問題に対する詳細な回答と規範を発表しています。(2014年12月) 経費の使途は奨励、補助、慰問に分類され、金額基準、支給規範、支給対象等を規定しています。
いいね 0
コメント 0
閲覧数 265
2016年05月30日
従業員代表大会制度は憲法、会社法、「全民所有制工業企業職工代表大会条例」等に定められる、職場従業員の意見収集の場であり、外資系企業を含む一般企業に対しては、地域ごとに「従業員代表大会条例」が施行され、企業は従業員代表大会制度を制定する義務が
いいね 0
コメント 0
閲覧数 160
2016年05月30日
【上海】 上海市では《上海市従業員代表大会条例》が2011年5月1日より施行されています。 ●代表の人数  従業員数1,500名以上    : 全従業員の10%以下で可。   〃  1,000名~1,500名 :   〃  1
いいね 0
コメント 0
閲覧数 162
2016年05月30日
集団契約は雇用企業と労働者(集団)との間で書面で取り交わす主に労働条件、使用者・労働者の権利義務に関して約定する契約で、同様の内容を定める個別労働契約(使用者⇔労働者個人)に優先される契約です。 2010年に、人力資源・社会保障部、中華全
いいね 0
コメント 0
閲覧数 154
2016年05月30日
使用者(企業)側 労働者側 契約主体 企業または事業単位 工会(労働組合)または従業員代表 代表者 3名以上(通常10名程度まで) *労働者側代表者数と同一であること 3名以上(通常10名程度
いいね 0
コメント 0
閲覧数 201
2016年05月30日
ツールバーへスキップ