HR Library


Question: 社員の年休取得率が低く、毎年会社による年休買取が発生しているため、グループ会社全体で年休の強制取得日を設けることを計画しています。 この点、法令・実務上問題はありませんか? Answer: 会社は年休
いいね 0
コメント 0
閲覧数 141
2017年12月15日
Question: 男性従業員60歳、女性従業員50歳と定年の条件が定められていますが、本人と会社双方が同意した場合、定年の期日を延長することができますか? 例えば、会社が女性従業員と協議を締結し、満50歳になった際に定年手
いいね 0
コメント 0
閲覧数 48
2017年12月15日
Question: 現状、上海において外国人は中国社会保険の加入が「任意」と認識しております。 この「任意」という見解が現状、広く認識されているように思いますが、何か公式な発表、通達、細則などがあるのでしょうか?あるいは公式
いいね 0
コメント 0
閲覧数 59
2017年12月08日
Question: 外国籍社員の中国内企業兼務について 親会社の総経理(外国人)が100%出資の子会社の総経理を兼任する場合、どうすれば安全な形で兼務ができるでしょうか? 例えば、 ・給与は常州会社からのみしか支払われな
いいね 0
コメント 0
閲覧数 49
2017年12月08日
Question: 従業員の情報は下記通り: 入社期日:2010年9月19日 医療期間:9ヶ月 2017年11月21日までの病欠総時数:1412時間 換算月数:9ヶ月 医療期間満了期日:2017年11月21日
いいね 0
コメント 0
閲覧数 45
2017年12月08日
Question: 背景:弊社社員の妻は専業主婦で、第二子出産政策に符合しており第二子出産が可能です。しかしながら第二子を出産する予定はありません。 Q:この場合、妻が流産したときに生育手当を取得することができますか?
いいね 0
コメント 0
閲覧数 50
2017年12月08日
Question: 某従業員の社会保険及び住宅積立金は北京で納付していますが、労働契約履行地及び勤務地は上海です。ある原因のため上海で納付することができません。 この状況で、当該従業員が居住証を取得するために、上海で別の会社
いいね 0
コメント 0
閲覧数 68
2017年12月08日
Question: 契約満了で雇用契約解除しようとした社員が病休休暇に入り、その後妊娠による病休休暇に入っています。今回、この社員が会社の定める永年勤続表彰に該当しております。彼女にも記念品を渡すべきでしょうか?永年勤続表彰の
いいね 0
コメント 0
閲覧数 48
2017年12月08日
Question: 女性従業員の生育生活手当について Q1:弊社は多くの従業员の産前給与が生育生活手当の支給標準より高く、法律規定によって、会社は差額を補填する必要があります。生育生活手当については個人所得税を納付する必要が
いいね 0
コメント 0
閲覧数 51
2017年12月08日
メールでお知らせしたパスワードを入力し,「パスワード入力完了」をクリックしてください。  
いいね 4
コメント 0
閲覧数 602
2017年12月06日
ツールバーへスキップ