HR Library


Question: 労災と認められた従業員1名について、労働能力鑑定を受けさせます(6月に結果が出る予定です。後遺障害レベルには至らないと思います。理論上は出勤することができます)。 しかし、労災従業員の主治医は顔面の傷を治
いいね 0
コメント 0
閲覧数 27
2017年05月03日
Question: 全員分の積立金を納付する製造業界の企業、特に闵行区の企業は存在しますか? 最近積立金の審査通知が発行され、全員分の住宅積立金を納付できていない企業が審査対象になっていると思われます。この審査は去年から始ま
いいね 0
コメント 0
閲覧数 27
2017年05月03日
Question: 妊娠7ヶ月社員が実家の事情で欠勤していますが、休暇手続きを行わず、連絡も取れません。その状況に対してどのように処理しますか?  Answer: 下記のプロセスで対応してください。 1.社員と連絡取れな
いいね 0
コメント 0
閲覧数 27
2017年05月03日
Question: ある従業員を営業課の営業担当に転属させるつもりです。相応して給与も増えます。 まずは当該従業員を営業課に試用し、もし1年後不適任になれば、元の職務に戻り、給与も相応的に減らす予定です。 ①1年間の試用期
いいね 0
コメント 0
閲覧数 22
2017年05月03日
Question: 人事データ保管期限に関する関連規定がありますか? Answer: 1.給与明細等 ① 「給与支給暫定規定」では、会社側が書面で労働者に給与を支給した金額、期日、受領者の氏名及び署名を記録しなければなり
いいね 0
コメント 0
閲覧数 32
2017年05月03日
規定制度の制定・改定時の民主プロセス 中国では労使協議の民主プロセスの3ステップは①告知 ②意見収集 ③公示 であると明示されています。 規定制度の制定・改訂の際の民主プロセスは; ①告知  :会社が起案、告知 ②意見収集:従業員の
いいね 0
コメント 0
閲覧数 190
2016年05月30日
Question: 上海には昼食時間や休憩時間の時間数を強制的に定める規定がありますか。 Answer: 社員の昼食時間、休憩時間について、強制的な規定はなく、各会社が自分で決定する事項です。会社は合理的な時間数を決定する
タグ:
いいね 0
コメント 0
閲覧数 24
2017年04月28日
Question: ①産前休暇の15日間に関して、これは「休むことができる」か、それとも「休まなければならない」のどちらですか。 現在上海では社員に産前の15日前からの産休取得を要求していますが、広州では極端な場合には出産予
いいね 0
コメント 0
閲覧数 14
2017年04月28日
労働契約法施行後、“辞められるリスク”に代わって“辞めさせられないリスク”が企業の課題となっていますが、主動的離職の場合、同業他社への転職が多い中国では、企業機密の保護に留意する必要があります。 機密保護にかかわる従業員との契約は「競業制
いいね 0
コメント 0
閲覧数 216
2016年05月27日
Question: 社員が2017年4月10日から三日間無断欠勤した後、辞職し、その後、引き継ぎのために来社しました。会社は他の社員に代替勤務を依頼しました。(班長と社員の書面証明あり)辞職社員の当月給与を計算する時、その3日
タグ: ,
いいね 0
コメント 0
閲覧数 16
2017年04月28日
ツールバーへスキップ