HR Library


Question: Q1、社員の産休期間を欠勤として処理しても良いでしょうか? Q2、産休社員の賞与を計算する時、出勤率を考慮して賞与を控除することは合法ですか。 Answer: 賞与は会社が自主的に社員へ付与す
いいね 0
コメント 0
閲覧数 63
2017年09月25日
日本では最低賃金は時給のみ表示されますが、中国では、月次と時給の最低賃金が規定されます。中国国では月次賃金と時給の関係は8時間/日、21.75日/月で計算しますが、最低時給と月次最低賃金はリンクしていません。最低時給は時給で労働契約を締結す
タグ: ,
いいね 0
コメント 0
閲覧数 544
2016年05月30日
“社会平均賃金(社平工資)”(全称:社会就労者平均賃金)とは前年度1年間(対象期間は地域によって異なる)の地域毎の就労者平均賃金(手取り給与+社会保険個人負担部分+住宅積立金個人負担部分+個人所得税+各種手当+賞与)であり、様々な社会保障や
いいね 0
コメント 0
閲覧数 556
2016年05月30日
Question: 外地分公司で、退職願を提出した後、業務引き継ぎをせず、出勤しない社員がいます。 当地の社会保険が前払い方式(当月に来月の分を支払い、且つ返還不可)なので、会社は来月分の社会保険をすでに支払っています。
いいね 0
コメント 0
閲覧数 51
2017年09月08日
Question: Q①:一名の日本人駐在員は現在香港分公司に勤務してます。これから100%香港投資の上海分公司の総経理を兼任させたいと思っています。就業許可証を取る必要がありますか。取らない場合、違法行為になりますか?何か処
いいね 0
コメント 0
閲覧数 56
2017年09月08日
※黒字は2016年の数字 省・市名 月次 時給 改定期日 上海市 2,300 20元 2017.04.01 北京市 2,000 22.0元/52.6元(法定祝祭日) 2017.09.01
タグ: ,
いいね 2
コメント 0
閲覧数 414
2016年05月30日
2.9 法律日本語訳文 2.9.1 全国 2.9.1.1 中華人民共和国労働契約法 2.9.1.2 労務派遣暫定規定 2.9.1.3 中華人民共和国安全生産法(改正)
いいね 0
コメント 0
閲覧数 74
2017年09月08日
中国の法定有給休暇は毎年1月~12月に社会就労年数(≒社会保険納付年数)に応じて付与しなくてはならず、年度内に使用できなかった法定有給休暇は日当の300%で買い取らなければならないとされています。就業規則等に定めることで年度内に使用しきれな
いいね 0
コメント 0
閲覧数 50
2017年09月01日
Question: 現状:駐在員が17年9月末にて日本に帰国します。従業員は家族(妻、2名子女)を帯同しています。 本人は17年9月末に帰国しますが、家族は日本の学校の学期に合わせて、18年3月末での帰国を希望しています。
いいね 0
コメント 0
閲覧数 62
2017年09月01日
Question: 経済補償金の免税額について、法律ではどのように規定されていますか。 Answer: 社員が取得した一時的経済的補償について、当地前年度平均賃金の3倍×12か月の金額以内の場合、個人所得税は免税になります
いいね 0
コメント 0
閲覧数 52
2017年09月25日
ツールバーへスキップ