法定休日の時間外労働手当は『本人労働契約賃金÷21.75×300%』と規定されており、代休に替えることはできません。 時間外労働勤務手当計算に使用される21.75という数字は2008年1月より使用されている、月次報酬から日当を計算する際に
会員様のログインはこちらをクリックしてください