不定時労働時間制(不定時工作制)は企業の業務が特殊であり、フレキシブルな就労時間設定を要し、標準労働時間制(1日の労働時間を固定する)制定が困難な場合、勤務時間を設定しない事を認可する制度です。人力資源社会保障行政部門の地域の出先機関に申請
会員様のログインはこちらをクリックしてください