労働者雇用の基本は①労働契約締結、②社会保険納、③住宅積立納付、④報酬支給・所得税代納の4業務が基本法定業務です。直接雇用へ移行するとは、これらの業務を雇用契約者名義で実施するということです。 これまで労務派遣会社に委託していたこれら
会員様のログインはこちらをクリックしてください