賃金の高止まり状況が続き、長期就労傾向が顕著となるなか、業績に応じて変動可能な賞与の算定が望まれます。欧米系企業では、変動給(≒賞与)の年収に占める比率は日系企業と比較して大きく、特に上位職層ほど、変動給与比率が高くなっています。 C
会員様のログインはこちらをクリックしてください