Question:
従業員と「契約満了以後元の勤務地に戻る」という研修協議を締結しました。しかし、本人がずっと同意しませんでした。仮に労働契約を終了した場合、経済補償金を支給する必要はありますか?

Answer:
原則として、これまでに本人と今後の労働契約履行条件についての約定があれば、今回、会社は待遇を下げるわけではないため、経済補償金を支給する必要はありません。
ただし、各証拠(例えば協議書、本人に渡した契約更新通知書など)を留保するよう注意してください。