Question:
会社のある従業員は授乳期間中です。毎日1時間の授乳時間がありますが、半日休暇を申請する場合、どう処理しますか?1日休暇の場合、休暇時間は8時間ですか?授乳の1時間を考慮する必要がありますか?
会社の勤務時間:9:00~18:00
会社の休憩時間:12:00~13:00

Answer:
授乳時間は勤務中の授乳のために1時間を付与するものであるため、1日休暇で勤務しない場合、その1時間を考える必要はありません。休暇時間は8時間です。
半日の場合、0.5時間に時間を減らして付与する、あるいは1時間全ての授乳時間を付与するべきかについて、法律上に規定はありません。会社が自ら判断することができます。
しかしながら、半日であっても出勤しているため、1時間の授乳時間を享受できると考える人が多いため、4時間の休暇を申請した場合、1時間の授乳時間を享受し、実際出勤3時間とすることをお勧めします。
また、あるお客様では半日出勤の場合は0.5時間の授乳時間を享受すると約定している会社もあります。これは会社に決定権限がありますので、具体的には会社で規定します。但し、出勤している以上、半日休暇の場合に、授乳時間を完全に取り消してしまうことは適当ではありません。