中国進出から20年を超える日系企業が出始めました。欧米系企業と比較し、長期就労者が圧倒的に多い日系企業では、昇格、降格の仕組みを見直す企業が増加しています。長期就労者は無固定期間労働契約に入っており、解雇、降格は難しいと考えられていますが、
会員様のログインはこちらをクリックしてください