中国では2008年1月1日より労働契約法が施行され、国家機関、事業単位、社会団体及びそれらと労働関係を確立する労働者は労働契約を締結、履行、変更、解除する場合、労働契約法に従うと規定されています。非全日制労働契約(基本的に1日の就労時間が4
会員様のログインはこちらをクリックしてください