自己都合離職時も含めて、従業員の離職時は労務リスク要因が多々あり、注意が必要です。 ・離職証明書の取得  自己都合退社であること、経済補償金は請求しないこと、守秘義務の継続期間の認識等の確認書を  取得する必要があります。  離職時
会員様のログインはこちらをクリックしてください