西暦の6月1日。1日の休暇付与の対象者は14歳以下の児童であり、学校、幼稚園等は休校または、両親参加のイベントを開催します。企業にとっては、子供を持つ社員への特別休暇を福利制度として検討する余地のある祝日です。 >>中文
会員様のログインはこちらをクリックしてください