中国では生活水準の向上、交通機関の発展、事業展開の広域化などで出張規定、手当規定等見直しを図る企業が増えております。弊社では在中日系企業の人事管理・報酬制度(構造・手当福利休暇出張・異動について「人事管理運用状況調査」を下記のように実施しました。

第四回目は「食事手当」です。

中国はこれまで衣食住の提供を企業の福利として実施していましたが、生活水準の変化、給与水準の上昇に従い、昨今、食事手当は支給しない会社が増えております。
アンケートでも20%の企業が食事手当を支給せずと回答しています。一方製造業では食堂設置の企業が多く、有料と無料があります。
食事手当を支給している企業は一日あたり10元~20元が一番多いようです。
meal_allowance

調査概要は下記のとおりです。
investigation_outline_simple